~ゆるゆるファミリーキャンプ~

慌ただしい1泊2日がメインの我が家。いつもせかせか。目指せ!のんび~りキャンプ

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

殿

Author:殿
三重県在住の4人家族です。
キャンプに釣りにスキーにツーリングに…
と、忙しく(?)遊びまわってます(^^

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月25日 大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場2日目

大淀(おいず)西海岸ムーンビーチキャンプ場2日目。
 


この日は朝からお伊勢さんへ行く予定。

暗いうち(もしくは暗くなってから)の伊勢さんは、ほとんど観光客がなく、厳かな雰囲気がスバラシイんです

なので、暗いうちに起きて…いや、起きようと目覚ましを掛けたのですが…







みなさん、寒い時って蒲団が恋しいですよね~

もちろん、私も同じ



というわけで、起きたはいいもののウダウダしている間に明るくなってきて、カミさんの

     いつになったら行くの?

の一言でようやく準備をして出発。(;^_^A アセアセ・・・



お伊勢さんまでは約30分の道のり。

宇治橋前の駐車場に入ると、予想以上の人出。

ちょっとビックリしました

流石は3連休ですね



とはいえ、流石に日中のような賑わいは皆無。

静まり返った参道の玉砂利を踏みながら正殿へ向かいます。


2502.jpg


来年の式年遷宮に向け、左隣に新しい正殿等が作られていました。

来年のこの時期には、今の正殿にお参りすることが出来ないと思うと、何か感慨深いものがありました。。






2503.jpg


帰りの宇治橋から見た五十鈴川。

周辺の山が綺麗に写り込んでいて、綺麗でしたヨ~
 


さらに、

2504.jpg

宇治橋前の大鳥居から、太陽が!!

朝早くから、来た甲斐がありました♪d(≧▽≦*d)





参拝の後は、寄り道せずキャンプ場へ。

みんなお腹が空いていたので、すぐにごはんの準備に掛ります。

…とはいっても、昨夜の鍋で作る雑炊ですが


2508.jpg 


言うまでもなく、あっと言う間に完食


2505.jpg 


ちなみに、キャンプ場前の浜も綺麗でした。

ここで日の出を見ていたら、水平線から太陽が上がってきたはず。

見る価値アリ!ですよ(^^





さて、食後の休憩を挟み、のんびりする間もなく撤収&チェックアウト。
 


なぜ急ぐのか?

それは…




2509.jpg


ココに行ったからなんですね~


     伊勢安土桃山文化村

ここの常設展示は、はっきりいってさほど魅力を感じるものではありません。
(とっても昭和的。そういった意味で見れば面白いかな!?)
 
しかし、ここで行われる

     ライブパフォーマンス(劇)

は一見の価値アリなんです。

ここへ来るなら、全て見るべしです。

きっと満足して帰ることができますヨ(^-^)




2511.jpg 


村内の山上には安土桃山城があり、見学が可能。

徒歩でも行けますが、無料の送迎バス利用がおススメ。


2512.jpg 2513.jpg

こんなのもあります。

伊賀忍者妖術屋敷といって、不思議?な体験ができます。




ちなみに、無料施設でファミリーに一番人気なのは、コチラ

2514.jpg 2515.jpg

幼稚園児~小学校低学年向きかな。






この日は、安土城ツアーというのがあり、参加してきました。



2516.jpg 2517.jpg


係の方が、安土城内にある展示内容に沿って、信長の生涯を説明してくれました。

前回の小谷城で味をしめたので参加しましたが、これも大正解!!ヾ(*´∀`)ノ

とっても楽しかったです


ちなみにツアーは4階まで。

それより上の、展望階(写真↑の朱色の部分)

2519.jpg


や、最上階の”金の間”

2520.jpg 

は案内なしですが、コレは案内の必要なかったですネ。






この後、ちょっとお勉強したり、

2521.jpg


劇を見たり、小腹が空いたので…
 




2522.jpg 

おやつを食べたり、ここのイメージキャラクター


2523.jpg 

ニャンまげを捕まえて記念撮影をしたりして、時間一杯まで遊んできました (≧▽≦)☆









よろしければ1日目もどうぞ。








日本ブログ村に参加中です。沢山の方が参加されており、、色々と参考になります
よろしければ覗いてみてください。
(下の写真をぽちっとどうぞ)   

   にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  
      にほんブログ村  

     にほんブログ村 アウトドアブログへ  
      にほんブログ村




スポンサーサイト

11月24日 大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場1日目

そうだ!

   伊勢神宮へ行こう


というワケ?で、伊勢神宮にほど近い

     大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場

に行ってきました!(≧▽≦)☆

もちろん、ついで参りではなく、お伊勢さん参拝がメインですヨ







さて、この日は朝から風が強いものの、良い天気

昼前に自宅を出発し、津市にある御殿場海水浴場でカミさん作のお弁当で腹ごしらえ。

海の家(もちろん営業してません)が風を遮ってくれるので、強風下でもOK



ランチタイムの後は、イオンモール明和で食材等を買い出しして、キャンプ場へ。

キャンプ場に着き、受付をすると、管理人さんが

  今日はお客さんが少ないから、区画に関係なく自由に使ってもらって良いですよ

と、フリーサイト宣言をしてくれました。

電源サイトが限られているので全くの自由とはいきませんが、嬉しい気遣いですネ


2506.jpg 

(写真は翌日に撮影したものです)

こんな風に2サイトぶち抜いて贅沢に使わせていただきました

ちなみに、こういった配置になったのは、電源の位置と強風対策のためです。



設営を終えたころには既に午後4時を過ぎていたので、続いて夕食の下準備を開始。

その後、みんなで管理棟にあるお風呂へGO!

他にお客さんがいなかったので、の~んびりとお湯を使わせてもらいました



お風呂から戻り、お腹もすいてきたところで、夕飯の準備開始。

メニューは、前回と同じ”お鍋”。

簡単・おいしい・あったまると、寒い時期のキャンプに打ってつけですネd(・∀<)
(ついでに、テント内も温まるという特典付き!!


IMGP2679.jpg IMGP2681.jpg DSCN1756.jpg


みんな満足&満腹 ♪♪(●^∀^●)♪♪




ごはんの後は、いつもならすぐに

   焚火タイム

に突入するところですが、強風のためしばし様子見。



しばらくすると、お嬢ズの願いが通じたのか、少し風が弱くなってきたので…

さあ、お嬢ズ待望の焚火タイムに突入~


 
DSCN1765.jpg 
DSCN1767.jpg 



~、したのですが、時折強い風が吹き付けるため、残念ながら焚きつけのみで終了。

今年はこれでキャンプ納めとなる予定なのに、ちょっと消化不良デス。。(lll-ω-)


残念無念。

焚火台を撤収し、テントに戻った後はうっぷん晴らし?のDVD鑑賞。




お題は、

     徳川家康

坊ちゃんセレクト。

松方弘樹に山城新伍にサニー千葉等々…超豪華キャスト

渋すぎ!!d(≧▽≦*d)



DSCN1763.jpg 

21年前の作品でしたが、見ごたえ十分でした(^-^)




二日目に続きま~す♪








日本ブログ村に参加中です。沢山の方が参加されており、、色々と参考になります
よろしければ覗いてみてください。
(下の写真をぽちっとどうぞ)   

   にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  
      にほんブログ村  

     にほんブログ村 アウトドアブログへ  
      にほんブログ村




6月9~10日 大淀西海岸ムーンビーチで父子キャン!

今回は、友人の子供(お嬢の同級生)が
   
   キャンプをしてみたい!

と言ったことが切っ掛けとなり、

   じゃあ、一緒にやろう!

と、キャンプ行きを決定。


ただ、予定日に我が家のカミさんは用事があり不参加。

そこで、奥さんへの休日という意味合いも兼ねて、友人に父子キャンプを打診すると

   いいよ。それでいこう。

と快諾。

2家族合同のキャンプとなりました。




友人の子供はキャンプ初体験。

なので、”雨天なら中止”としたところ、前日までの予報が
   

   午前中雨

とのこと。

このため予約は入れず、当日の朝になってから近場で天気の良い場所を探す。

すると、前回お世話になった

    大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場

が、既に天気が回復していて、サイトにかなりの空きがあるとのこと。

しかも、翌日は晴れの予報。
 
このため、友人と相談し、結果再びお世話になることに決定しました。




午前中は所用があり、お昼御飯を食べてから自宅を出発。

道中友人父子をピックアップして、ムーンビーチへ。




ムーンビーチに着くと、先客は3組。

それに対して、コテージは満員御礼。
 
管理人さんによると、

 コテージは人気ありますね~。今古くなった2棟を立て替えているところなんです。

とのこと。

そういえば、前回も満員だったような…



受付を済ませたころには、既に午後3時を回っていました。 

ちゃちゃっとサイトを選び、荷物を下ろさぬまま
  
   設営は後にして、一汗かこう(^^

と、全員長靴に履き替えて海へGO!!



何をしに行ったのかというと…
 



   潮干狩り

です(笑)

この日の干潮は午後3時半ごろなので急いだ、というワケなんですネ



30分ほどで、夕飯で食べる分だけのバカガイをGET。

あまり時間がないこともあり、潮干狩りはこれにて終了。

サイトに戻り、タープテント、と設置していきます。


今回のタープは、設置&’撤収の手間と、開放感から前回同様スクエアタープを選択。

テントは、アメニティードームがまだ戻っていないため、

   今まで使っていたテント

を引っ張り出してきました。

これについては、他にも理由がありまして…

それについては、後ほど。。

IMGP1996.jpg 
(写真は2日目のものです)



まだ明るいうちに場内のお風呂に入り、晩御飯の準備を開始。

この日の晩御飯は、牛ひき肉を使った
  
   ケバブ

をメインとした、BBQです。

(ちなみに、今回はカミさんがいないので、お酒は控えめですヨ

なお、ごはんの方を友人にお任せしたところ、上手に炊いてくれました



BBQでは、先ほど獲ったバカガイを塩で焼きましたが、
  
   ウマい

と好評。

適度な歯ごたえに加え、塩が甘さを引きだしてくれ、

    酒のアテにぴったり

でした

もちろん、ケバブも大好評

あっという間にみんな満腹となり、暗くなるのを待って…
 







IMGP1990.jpg 

焚火タイム

朝までの雨のため枯れ枝等が湿っていたので、

   焚火に投入する

といった子供たちの楽しみが一つ減りましたが、それでも楽しんでもらえた様です。


焚火の後は、テントに入り皆でトランプをして、午後10時過ぎに就寝しました



========================================

2日目。

この日は、待望のお日様が顔を出しました。


IMGP1993.jpg 

しかし、予報通り風が強く、タープがバタバタと音を立てて上下に波打っています。

張り綱を点検しましたが、一か所の緩みもなく、異常なし。

ですが念のため、たわみ防止に一か所だけ張り綱をプラスしました。



さて、朝のお楽しみって、何でしょう?

おそらく、皆さん同じかと思いますが…


IMGP1997.jpg 


誰も起きていない朝一に飲むコーヒーってなんでこんなに美味しいんでしょう?

たとえインスタントであっても”格別の一杯”なんですよね~


そうこうしているうちに、友人が起床。

もちろん、格別の一杯を提供しました


しばらくして、友人の息子が起きてきました。

しかしお嬢は…夢の中



私は読書、友人父子は朝の散歩を楽しみ、キャンプ場の朝を満喫。

午前7時。

皆お腹がすいてきたので、ぼちぼちお嬢を起こして朝ご飯としました。



IMGP1999.jpg 

この日も、前回同様ホットサンドを作りましたが、中身を変えてみました。

今回は、ツナサンドと、照り焼きチキンサンドを作成

IMGP2000.jpg 
(ツナサンドです。)

このホットサンドメーカーは、パンの耳ごと焼けるのが嬉しいところ。

パリッと焼けるせいか、子供たちも耳を気にせず食べてくれます

ツナもチキンも皆の口に合った様で、朝食用に持って行った食材を全て使い切りました



ご飯の後は、少し撤収準備をしてから、以前友人にもらった

   武器

の試し打ちをしてきました。


その武器とは…

IMGP2001.jpg


コレ。



友人作の

    ペットボトルロケット発射装置

です。

会社の倉庫に転がっていた

   鉄の切れっ端、自転車用ワイヤー、バルブ、水道のアタッチメント等

で作ったそう。

コレはとても、真似できそうにありません




で、肝心の試射はというと、

   一応成功

しました!

一応、と付いているのは、発射3回目にしてペットボトルがアタッチメントごと

   海の藻屑

になっちゃったからなんですネ

でも、子供たちは大喜びでした



ちなみにこの時、近く(と言っても、ロケットの危険エリア外ですよ。もちろん)で投げ釣りをしている人がいて、

   シロギス

を上げているのを目撃。

今度来るときは、コソッと道具を忍ばせてきます!



この後、シュラフ・テント等を乾燥させて、早めに撤収。

お嬢さんの”どこかで遊びたいとのリクエストに応えるべく、

   霞★ゆめくじら

へと向かいました。


DCF00019.jpg 

ここは、今年の春に出来たばかりの無料施設。

幼児~小学生高学年まで遊べる遊具があり、木陰や芝生もありお弁当を持ってのんびり遊ぶのにもってこいの場所です。

DCF00033.jpg 


遊び疲れて、木陰で休憩中。

この時、タイミング良く貨物船が入港してきて、子供たちが手を振ったら手を振り返してくれました。

子供たちは、そりゃもう大喜び



そして、この後少し遊んでから無事帰宅しました。







日本ブログ村に参加中です。
 沢山の方が記事を書かれており、色々と参考になります。よろしければ覗いてみてください。
(下の写真をぽちっと、ネ)

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

5月13日 大淀西海岸ムーンビーチ2日目

大淀西海岸ムーンビーチ2日目。

前日のアルコール分をちょっぴり残しつつ起床。

空は生憎の曇り空



ほどなくしてカミさんと坊ちゃんも起きてきて、坊ちゃんの
 
   おなかすいた~

の声でごはんの準備に取り掛かります。

この日の朝ごはんは

   フレンチトースト 
 
と、昨日残った超柔ごはん。
(超柔ごはんは、私が責任を持ってお漬物で頂きました)

ごはんの準備中に、お嬢も起きてきて、みんな揃って朝ごはん。

やっぱりキャンプ場で食べる朝ごはんは美味しいですね。



たとえごはんが柔くとも。。






で、ごはんの後は昨日の焚火で残った薪で焚火をしつつ


DSCN05700.jpg 



デザート(?)を作成

今回はお嬢が作りました

品質が悪かったのか、弾けずに残ったコーンが結構あったのでお焦げ覚悟で火にかけたら

   パーンポーン

と弾けて、あっちこっちに飛びまくってお嬢大喜びd(≧▽≦*d)

もったいなかったけど、面白かったです





さて、二日目はお昼前にメインイベントが控えています。

チェックアウトの時間を考えれば、それまでにある程度片づけておきたいところ。

しかし、残念なことに曇り空で湿度も高く、完全乾燥は難しい状況…

なので、完全乾燥は諦め、タープを残して撤収していきます。





DSCN05790.jpg 


干潮まで、まだまだ時間があったので、ゆっくりと方付け。

その間、オチビさん達はシャボン玉等で遊んでいましたが、早く海へ行きたいので

   もう海に入っている人がいるよ~

とか

   結構引いてきてるよ~

などと、何度も催促してきます




片付けの方は乾燥がないので、すぐに終了。

時間を見るとまだ9時半。

潮が引くにはまだまだ早く、もう少しゆっくりしたいところ。




が、そんなことはオチビさん達には通じず、

    いっぱい人がいるよ!もうやってるよ!!

と矢のような催促。

早く海へ入りたい(貝堀りではなく)ので、必死にアピールしてきます



こちらも手が空いたことだし、引いてなけりゃ待てばいいか。

と子供の誘いに乗り(?)いざ海へ!




海に着くと案の定、まだ潮が引いておらず、潮待ちをしている人もちらほら。

それでも、一番引いている浜では既に貝堀が始まっていたので、そちらへ移動して、貝を探します。


IMGP1907.jpg 


すると、あまり引いていないにも関わらず、目当ての貝がちらほら顔を見せてくれました。

目当ての貝。

それは…









IMGP1902.jpg 


   バカガイ 


アオヤギの呼び名の方が有名でしょうか?

ぬた(酢味噌和え)やかき揚げで美味しい貝です




オチビさん達は、開始早々にリタイヤし水遊びに転向

IMGP1911.jpg 

ま、これはわかっていたことですから、最初から戦力外ということで…




時間とともに潮も引いていき、探せる場所が拡大。

それに比例するかのように、バケツの貝も増えていき、干潮時間になる前に十分な量が採れました。
(剥くことを考えて、バケツ2/3程)





採った後はキャンプ場に戻り、炊事場で剥いていきます。

バカガイの砂抜きは非常に面倒くさい!

ですから、一番食べ応えのあるベロだけにしてテイクアウト。

管理人さんも、そう言っていましたしネ



1時間ほどで全てを剥き終え、サイトに戻って残っていたタープも撤収。

そして、そのままチェックアウト。

時間は丁度お昼どき。
 


カミさんが一度行きたいと言っていた、キャンプ場からほど近いイオンタウン内にある

   五右衛門伊勢明和店

でお昼ご飯を食べ、

   へんば餅宮川店

で、へんば餅と昆布の佃煮(これが絶品)を買って家路に着きました。















===============  お ま け =============== 

ワカメを持って帰ってどうやって食べるの?

というご質問を頂きましたので、ご存知の方も多いかと思いますが、簡単にご紹介させて頂きます。


まず持ち帰ったワカメを部位ごとに分けます。

①茎(写真中央上)

②めかぶ(同左。根元の部分)

③葉(同右)

の3つに分けることができます。

これをそれぞれ湯通しします。

元々茶色だったものが、軽く湯通しすると見慣れた緑色に変身!



茎はそのまま薄くスライスしてポン酢で食べたり、揚げなどと炊き合わせたりします。

しゃきしゃきした歯ごたえがたまりません!

めかぶは、みじんに叩いて粘りを出し、とろろ芋のようにして食べると、ごはんにもお酒にもぴったり



IMGP1919.jpg  


めかぶは冷凍できますし、茎と葉は塩で保存がきくので、ゆっくりと楽しんでいきたいと思います













よろしければ日目もどうぞ。




 日本ブログ村へ参加中です。
 沢山の方が記事を書かれており、色々と参考になります。よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

5月12日 大淀西海岸ムーンビーチ1日目 

今回は、前回強風のため断念した
 
   大淀西海岸ムーンビーチ

へ行ってきました。




もちろん目的は、

   潮干狩り

です!



初日・二日目ともに大潮でお昼前が干潮。

これは行くしかないですよね~



さて、初日。

この日は午前中に用事があって、自宅でお昼ご飯を食べてからのスロースタート。

それでも、ムーンビーチへは1時間強の距離なので、道中買い物等で寄り道しても2時半ごろには到着。




受付へ行くと、予約時に

   潮干狩りをします!!

と話してあったので、管理人さんが気を利かせてくれ、

   海への アクセスが一番良いサイト

を用意してくれていました。
 
管理人さんありがとう!!




早速サイトへ行き、先着のご近所さんに挨拶を済ませてから、設営開始。

今回は、テストをを兼ねてスクエアタープを張ろうと思い準備してきたけど風が強い

予報では、3~4メートルの風だったはず



予備で持ってきたスクリーンを張ろうかどうか考えた結果、

    夕方6時ごろには2メートルになる

と出ていた予報を信じ、スクエアタープで行くことに決定!



設営はいつもならカミさんに手伝ってもらうところ。

しかし今回は、便利アイテムのテストも兼ねて、一人で設置してみました。

まず、ポール固定具を中央の2本に使い、先に自立させます。

次に、タープを掛け風上側から順にポール&張り綱を掛けていきました。

これが正しいかどうかは分かりません。

でも、風が強いにも関わらず、一度も飛ばされることなくすんなりと設置完了しました


DSCN05230.jpg 

しかし、結構しっかりと張ったつもりでしたが、風が吹くとこの状態に。

こんなんもんなんでしょうかね~



DSCN05250.jpg


こちらはテント。

狭いながらも前室部分をお座敷にしてみました(^-^)/




設営後は、みんなで浜へ行き、明日の下見。

オチビさんは、堤防の斜面で楽しそうに遊んでました


DSCN05350.jpg 


で、その頃、私は何をしていたかと言うと…






DSCN05300.jpg 


ワカメを採ってました!!d(・∀<)

この量で4株分。

しばらくワカメを買わなくて済みそうです






この後、管理棟にあるお風呂で汗を流したのですが、運よく一番風呂にありつけました。

しかも、管理人さんの計らいで、本来なら男女別々のお風呂になるところを

    誰も入ってこないように見ているし、中から鍵を掛けてもらえばいいから

と、貸切の家族風呂にしていただきました。
 
サイトの件といい、ここの管理人さんは実に親切!

こういった”親切”ってホント嬉しいですよね~



さて、お風呂の後は晩御飯

せっせと準備を進めていくと・・・

・・・
・・・
・・・

あれ?

急いで準備したためか、食器を忘れてきてしまいました

コップなどの小物は幸いにもあったのですが、さすがにお皿の代わりになるものはありません。

なので、急遽買い出しに行き、近くのコンビニで紙皿等を購入しました。
(モチロン、カミさん・オチビさん達からしっかりお叱りを受けました)

さらに、次はごはんを炊く際に入れる水の分量を間違えてしまい、ごはんを”超柔”状態にしてしまいました

いや~、焦るとロクなことないですね




まあ、それはそれとして、気を取り直して調理再開。

この晩のメインディッシュは、

    ロングベーコン

の炭火焼です。

長さ40センチはあろうかというベーコンを、好きなだけ切り取って焼いていきます。


DSCN05420.jpg 

ベーコン旨しビール旨し

坊ちゃん達は超柔ごはんもしっかり食べてくれました(≧▽≦)




みんな満腹になったころ、日もすっかり落ち風も収まってきました。

と、なれば、やることはひとつ。









DSCN05570.jpg 

そう、

焚火タイム

ですネ


ウーピーパイを作りつつ、ビールを飲みつつ…

ゆっくりと焚火を楽しみました。




最後は、お座敷(小)でみんなでトランプ。

でも、実は途中からあまりよく覚えていないんですよね~

年のせいカナ?








よろしければ日目もどうぞ。




 日本ブログ村へ参加中です。
 沢山の方が記事を書かれており、色々と参考になります。よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


 | ホーム |  »

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。