~ゆるゆるファミリーキャンプ~

慌ただしい1泊2日がメインの我が家。いつもせかせか。目指せ!のんび~りキャンプ

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

殿

Author:殿
三重県在住の4人家族です。
キャンプに釣りにスキーにツーリングに…
と、忙しく(?)遊びまわってます(^^

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月13日 大淀西海岸ムーンビーチ2日目

大淀西海岸ムーンビーチ2日目。

前日のアルコール分をちょっぴり残しつつ起床。

空は生憎の曇り空



ほどなくしてカミさんと坊ちゃんも起きてきて、坊ちゃんの
 
   おなかすいた~

の声でごはんの準備に取り掛かります。

この日の朝ごはんは

   フレンチトースト 
 
と、昨日残った超柔ごはん。
(超柔ごはんは、私が責任を持ってお漬物で頂きました)

ごはんの準備中に、お嬢も起きてきて、みんな揃って朝ごはん。

やっぱりキャンプ場で食べる朝ごはんは美味しいですね。



たとえごはんが柔くとも。。






で、ごはんの後は昨日の焚火で残った薪で焚火をしつつ


DSCN05700.jpg 



デザート(?)を作成

今回はお嬢が作りました

品質が悪かったのか、弾けずに残ったコーンが結構あったのでお焦げ覚悟で火にかけたら

   パーンポーン

と弾けて、あっちこっちに飛びまくってお嬢大喜びd(≧▽≦*d)

もったいなかったけど、面白かったです





さて、二日目はお昼前にメインイベントが控えています。

チェックアウトの時間を考えれば、それまでにある程度片づけておきたいところ。

しかし、残念なことに曇り空で湿度も高く、完全乾燥は難しい状況…

なので、完全乾燥は諦め、タープを残して撤収していきます。





DSCN05790.jpg 


干潮まで、まだまだ時間があったので、ゆっくりと方付け。

その間、オチビさん達はシャボン玉等で遊んでいましたが、早く海へ行きたいので

   もう海に入っている人がいるよ~

とか

   結構引いてきてるよ~

などと、何度も催促してきます




片付けの方は乾燥がないので、すぐに終了。

時間を見るとまだ9時半。

潮が引くにはまだまだ早く、もう少しゆっくりしたいところ。




が、そんなことはオチビさん達には通じず、

    いっぱい人がいるよ!もうやってるよ!!

と矢のような催促。

早く海へ入りたい(貝堀りではなく)ので、必死にアピールしてきます



こちらも手が空いたことだし、引いてなけりゃ待てばいいか。

と子供の誘いに乗り(?)いざ海へ!




海に着くと案の定、まだ潮が引いておらず、潮待ちをしている人もちらほら。

それでも、一番引いている浜では既に貝堀が始まっていたので、そちらへ移動して、貝を探します。


IMGP1907.jpg 


すると、あまり引いていないにも関わらず、目当ての貝がちらほら顔を見せてくれました。

目当ての貝。

それは…









IMGP1902.jpg 


   バカガイ 


アオヤギの呼び名の方が有名でしょうか?

ぬた(酢味噌和え)やかき揚げで美味しい貝です




オチビさん達は、開始早々にリタイヤし水遊びに転向

IMGP1911.jpg 

ま、これはわかっていたことですから、最初から戦力外ということで…




時間とともに潮も引いていき、探せる場所が拡大。

それに比例するかのように、バケツの貝も増えていき、干潮時間になる前に十分な量が採れました。
(剥くことを考えて、バケツ2/3程)





採った後はキャンプ場に戻り、炊事場で剥いていきます。

バカガイの砂抜きは非常に面倒くさい!

ですから、一番食べ応えのあるベロだけにしてテイクアウト。

管理人さんも、そう言っていましたしネ



1時間ほどで全てを剥き終え、サイトに戻って残っていたタープも撤収。

そして、そのままチェックアウト。

時間は丁度お昼どき。
 


カミさんが一度行きたいと言っていた、キャンプ場からほど近いイオンタウン内にある

   五右衛門伊勢明和店

でお昼ご飯を食べ、

   へんば餅宮川店

で、へんば餅と昆布の佃煮(これが絶品)を買って家路に着きました。















===============  お ま け =============== 

ワカメを持って帰ってどうやって食べるの?

というご質問を頂きましたので、ご存知の方も多いかと思いますが、簡単にご紹介させて頂きます。


まず持ち帰ったワカメを部位ごとに分けます。

①茎(写真中央上)

②めかぶ(同左。根元の部分)

③葉(同右)

の3つに分けることができます。

これをそれぞれ湯通しします。

元々茶色だったものが、軽く湯通しすると見慣れた緑色に変身!



茎はそのまま薄くスライスしてポン酢で食べたり、揚げなどと炊き合わせたりします。

しゃきしゃきした歯ごたえがたまりません!

めかぶは、みじんに叩いて粘りを出し、とろろ芋のようにして食べると、ごはんにもお酒にもぴったり



IMGP1919.jpg  


めかぶは冷凍できますし、茎と葉は塩で保存がきくので、ゆっくりと楽しんでいきたいと思います













よろしければ日目もどうぞ。




 日本ブログ村へ参加中です。
 沢山の方が記事を書かれており、色々と参考になります。よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム |  »

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。