FC2ブログ

~ゆるゆるファミリーキャンプ~

慌ただしい1泊2日がメインの我が家。いつもせかせか。目指せ!のんび~りキャンプ

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

殿

Author:殿
三重県在住の4人家族です。
キャンプに釣りにスキーにツーリングに…
と、忙しく(?)遊びまわってます(^^

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.6/14~15 六ツ矢崎浜オートキャンプ場

ソロキャンプ解禁!


久々のソロキャンプ(オートバイキャンプ)に行ってきました。

一発目は琵琶湖東岸にある、六ツ矢崎浜オートキャンプ場

ここは琵琶湖沿いのキャンプ場で、フリーサイトのみ。

管理人は夕方には不在となり、売店もありませんが、水場、トイレ等必要な施設は揃ってます。

温水シャワーは無し。
お風呂へ入りたい場合は近くの温泉に行くことになります。

ごみは分別して捨てられます。
オートバイの場合、ゴミを捨てられるのは有難いですね。

利用料は、オートバイ¥1000+入場料¥500の合計¥1500でした。


IMG_1052(1).jpg 
IMG_1054(1).jpg

午後2時頃到着。
管理人さんはおらず、撤収中の方に聞いたところ、先に設営してよいとのこと。
後から管理人さんが徴収にくるらしいです。

奥の方にファミリーキャンパーさんが2組おられたので、誰もいない手前に設営。

場内には人工物あり、小さめの凹凸あり、でベストと思われる場所は結構限られるかも。

ちなみに、木陰は少なめです。



今回張ったテントは、20ウン年前から使っている(保管期間が長いですけど)もの。

久々に張ったら、フライのシームテープが一部剥がれてました。
帰宅後補修しましたが、タマには張ってやらないと、ですね(^^;

タープは、アメニティードーム用のフロアシート。

新しく買おうか悩みましたが、これで十分事足りるので、しばらく使ってみて考えます。



設営後、本を読んでゆっくりしたのち、近く(とはいっても7キロありますが)のスーパーへ。

調理するのも面倒くさかったので、お惣菜とお酒を買ってサイトへ戻り、一人宴会






そして、


IMG_1061.jpg


焚火




いつの間にか夜が更けて…








…気が付けば朝(笑)



一人酒は酔いが早い


2日目は雨の予報だったので、さっさと朝ご飯を食べてサクッと撤収。


帰路雨に降られましたが、無事帰宅できました。


まあ、雨には慣れっこですから。








ちなみに、今回のパッキングはこんな感じ。


IMG_1072(1).jpg IMG_1074(1).jpg IMG_1075.jpg




改めて見ると、カッパが結構幅取ってますね。
(写真下左側の灰色がズボン、中央付近黒色が上着)


もう少しコンパクトにしたいけど難しいか?

今後の課題ですね(^^;




スポンサーサイト

TRACKBACK▼

http://yusinmaru.blog.fc2.com/tb.php/206-0aea3bb9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。