FC2ブログ

~ゆるゆるファミリーキャンプ~

慌ただしい1泊2日がメインの我が家。いつもせかせか。目指せ!のんび~りキャンプ

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

殿

Author:殿
三重県在住の4人家族です。
キャンプに釣りにスキーにツーリングに…
と、忙しく(?)遊びまわってます(^^

最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月3日 グリーンパーク山東1日目

お嬢&坊ちゃんから、

     甲冑体験をもう一度やりたい!!

とのリクエストがあり、再び関ヶ原へ。




今回も

     グリーンウッド関ヶ原

に行こうかと思ったのですが、近くに前から気になっていたキャンプ場

     グリーンパーク山東

があり、今回はこちらへお邪魔しました。



予約を入れたのは、いつもより早めの2日前

他のブロガーさんが1~8番サイトをお勧めしていたので、空きを聞くと

     2番しか空いてません

との返事。

寒くなってきたし、流石にガラ空きだろうと思っていただけに意外でした。





ここのサイトは横並びに配置されていて、全18サイト。

情報によると1~8番は前が広場、後ろがフリーサイトとなっていて、

     広場側から伊吹山をのぞむ眺望が良い

とのこと。

9~18番は駐車場や体育館?で、 ロケーションが悪い、とのことでした。

なので、1~8番サイトを指定した、というワケなんですネ。





チェックインは午後2時でチェックアウトが午前11時。

甲冑体験は時間に余裕のある2日目にするとして、相談の結果、初日はまだ行っていなかった

     小谷城跡

へ行くことにしました。





小谷城。 (おだにじょう)

そう、戦国武将

     浅井長政

の居城で、昨年の大河ドラマの主人公「」が生まれたとされるお城です。

今は、建造物は何もなく(秀吉が破却したそうです)、かろうじて石垣があるくらい。


完全な山城で、ふもとから登って行くのは大変。

幸いにも、駐車場から中腹までシャトルバスが出ているので、コレを利用しました。

往復で、一人500円。

大人・子供問わず一律ですが、本丸まで約100分のガイド付きです。



0301.jpg

山腹の駐車場。

紅葉が始まってました。晴れていれば…




バスを降りてからは特に整備された道はなく、このような山道?↓↓を登って行きます。

この日はとても寒く、フリース1枚だけで登ってきたことを後悔。。
(写真では日差しがありますが、ほぼ曇っていて強い寒風が吹いてました)

0302.jpg 

ここは、山全体が城になっていて、至る所に曲輪(くるわ)があります。

ガイドさんの説明によると、その数1200あまりとか。



0304.jpg

奥に見えるのが琵琶湖で、小さく浮かぶ島が竹生島(ちくぶじま)

竹生島は神の住む島、と言われているそうです。 知ってました?


で、中央やや下の左側に見える小さな山が、信長が陣を張った虎御前山。

天気が良ければ絶景だそう。


 0305.jpg

こちらは、反対側。

中央横一文字に姉川が走ってます。(土手っぽいのがそうです。わかります?)

ここで織田・徳川軍と浅井・朝倉軍が戦ったそうです。(姉川の戦い



0306.jpg 

せっせと登って、ようやく本丸手前にある桜の馬場に到着。

ガイドさんに、

     「この石に座ると美人になれるよ」

と言われて座るお嬢。
 
その気持ち、大事にネ~



でも、この石本来の役目は、騎乗時の足掛かりだとか…( ̄▽ ̄;)



0307.jpg 

いよいよ本丸へ。

ここまで1時間くらいかな?

奥に見える壁が本丸の石垣。

もちろん当時のまま。

屋敷跡の敷石も当時のまま。


なんですが、イノシシに掘り起こされてしまっている個所が所々ありました。

ガイドさんは”仕方ない”ってな感じで説明してくれましたが…

イノシシの害は農作物以外にも及んでいたんですネ。。


0308.jpg 0309.jpg


ようやく本丸に到着

思ったより狭く感じたけど、建物があったら全く印象が違ってたでしょうね~





ひとまずガイドはここまで。

実は、本丸が山頂ではなく、朝倉氏が築いた大嶽城(おおずくじょう)が山頂。

ここから自力で登って行ってもいいのですが、1時間以上かかるそうなので断念。

寒いし。
(手がかじかむ一歩手前までキテました。




帰路は、おまけのガイドをしてもらい、楽しく下山。

最初は

     一人500円もするの!?

と思いましたが、ガイドさんの説明が面白く興味を持って聞けたし、これだけ楽しめれば

     お安いもの

でした

自分たちだけで登っていたら、こんなに”城跡”を満喫できませんからネ。




さて、下山したところで、丁度お昼の時間となり、ランチタイム。

0310.jpg 

カミさん作の、焼きそば弁当。

美味しく頂きました~♪




お腹が満たされた後は、

     休憩!!

といきたいところですが、お嬢達がじっとしているはずもなく…

0311.jpg 0312.jpg 0313.jpg


あちこち走り回ってました



小谷城跡。

ココは何も無いですが、変に観光地ずれしてないところや、史跡がそのまま残っているところなんかが良かったデス。

予備知識なし・ガイドなしなら、ただのハイキングになってしまいそうですが、

     景色を楽しむ(出来れば晴天時にネ)

だけでも登る価値はある!と思いますヨ~




さて、程良いところで小谷城跡を離れ、いざキャンプ場へ!

キャンプ場へは、約30分の道のり。

道中、直売所で渋柿等を買い求めたので少々時間が掛りましたが、午後3時前に到着しました。 
 



まずはチェックインのため受付へ。

受付は、ゴルフ場と兼用なのでとっても事務的。

まあ、アットホーム過ぎて

     アレコレ世話を焼かれる

のも、時として鬱陶しく感じることがあるので、これはこれでヨシですかネ~

チェックインの際、予約を2番サイトで取ってあったのですが、キャンプ場の手違いで

     8番サイト

に変更。

別にこだわりがあったわけじゃないから、良いんですが…

その対応にちょっぴり不満が残りました。。




さて、サクッと受付を済ませサイトに向かうと、いるわいるわ。

予約時の話でサイトがかなり埋まっていることは想像できてましたが、ほぼ満員御礼。



ただし、これはオートキャンプサイトのおハナシ。

フリーサイトは一転ガラ空きでした。





で、8番サイト。

ここのオートキャンプサイトには、大・中・小と3タイプあり8番は小サイト。

ただ、小とはいってもかなり広く、駐車場なんか2台入るスペースがありました。

ホント、

     これで小?

って感じ。



名前を変えた方が良いんじゃない?

例えば普通・大・特大、とかネ。



0315.jpg


メッシュシェルター&アメドを張っても余裕たっぷり ヾ(*´∀`*)ノ゛

流石に寒くなってきた(この日の予想最低気温8度)ので、久々の登場デス。

連結していないのは、genzoさんと同じ理由。

     隙間風が寒いから!!(笑)



連結すると見た目は良いんですけどネ~





設営の間、お嬢達はどうしていたかと言うと…



0314.jpg 


サイト前の広場で遊んでました(^-^)





設営に手間取ったこともあり、全ての作業を終えたころには結構な時間になってました。 

ここには宿泊施設もあり、そこのお風呂を利用することができるのですが、受付時に
 
     夕方遅くになると、込みますから早めが良いですよ

と言われていたので、早速お風呂へ汗を流しに行くことに。


ココが気になっていたポイントの一つがこのお風呂。

お風呂があれば入りたい我が家にとって、これはポイント高し!デス。
(お湯は沸かし湯でしたが、露天やサウナもあって、いいお風呂でした♪)





さて、お風呂の跡は夕食作り。

     寒い→ナベ!!

の図式にのっとり、ナベをチョイス!!





ちなみに、今回は

0316.jpg 

お座敷スタイルで挑み?ました。

テント内がごちゃついてる?きっと気のせいです。

時々写真写りが悪い人っているでしょ?そんな感じですヨ (o^皿^)





さて、晩御飯 いっただっきま~す

0317.jpg 

ナベは準備が楽で良いわ~

美味しいし、あったまるし。

翌朝のごはんの準備も兼ねてるようなもんだし(笑)




この日のおナベは、「味噌とんこつ味」。

豚肉との相性ばっちり!

おネギも旨し!!
 
次回はおネギ増量決定







食後は、いつもの焚火タイム


…と、焚火の最中にお嬢がテントにIN。

しばらくしてカミさんが様子を見に行ったらそのまま寝ちゃってました


おやおや珍しい。

慣れない山登りで疲れた?それとも一日坊ちゃんの相手をしてたからかな?

ともかくおやすみなさ~い。




その後、しばらく焚火を楽しんでからテントに入って、坊ちゃんご希望のウノタイム。

ウノの後、DVD鑑賞と洒落こみましたが…

残念なことに少し見たところで強烈な睡魔に襲われ、私もお嬢の隣へ。





翌日カミさんに聞いたら、坊ちゃんも程なくして落ちたとか。

みんなお疲れだったのネ~





二日目に続きます。



日本ブログ村に参加中です。沢山の方が参加されており、、色々と参考になります
よろしければ覗いてみてください。
(下の写真をぽちっとどうぞ)   

   にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  
      にほんブログ村  

     にほんブログ村 アウトドアブログへ  
      にほんブログ村




スポンサーサイト

COMMENT▼

こんばんは。(^^

グリーンパーク山東いいっすね~(^^
ホント、殿さんは近場でいいキャンプ場知ってますよね~
我が家も最近はテニスが出来るキャンプ場を探してます。考えているのは『つぐ高原』かな?

それにしても殿さんって歴史が得意なんですか?
私はさっぱりで息子にも馬鹿にされてます。(^^;
家族が歴史好きならこんなツアーも面白いですよね。

お座敷スタイルってホントくつろげますよね~
快適すぎると焚き火もやらなくなってしまって・・・いかんですね~(^^;
隙間風が入らないようにするとシェルの中って
ホント暖かい。で、結果、眠くなる。(笑 DVD鑑賞は間違いなく眠くなりますよね。

2日目もよろしく~(^^

No Subject

私のためのレポ、ありがとうございます(え?ちがう?)
小谷城大好物です。城仲間のジナンとともに
拝ませていただきました。
私はこの山城というのが、本当に大好きで
特に小谷城は山城ファンにはタマラナイ物件なんだよ~!
曲輪跡や虎口は、あまり手が入ってないのが良し。
その方が妄想が、、、いえ想像が膨らみます。ハアハア。
写真見ながらジナンとオタク談義出来マスタ。ありがたや。
行きたーー-い。
山城&キャンプ&関ヶ原、、、、、うらやましすぎる~。
続きが楽しみです!

Re: こんばんは。(^^

genzoさん、コメントありがとうございま~す。(^^

近場で良いトコを知っている、なんてことじゃなくって、近場にしか行かない(行けない?)だけなんですが…

だから、平地が多いんですよネ~(^^;

そろそろ移動距離を30分ほど延長しようかと思ってマス。
そうすれば、つぐ高原も射程圏内かな?
つぐ高原も面白そうな所ですネ。
プチキャビン付きなんて、子供が喜びそう♪

歴史は、坊っちゃんが好きなんです~
それに引きずられて、皆で楽しむようになっちゃいまして…
でも、特に詳しいってことは無いんですヨ。。
関ヶ原周辺は、田園&街並みを散策するだけでも結構面白いので、おススメできます。
あ、そうそう。
山東にもテニスコートありましたヨ(^^

お座敷スタイルは良いですよね~
これからオフシーズンですが、アリが出てくるまではコレで行くつもりです♪
今回は、隙間風対策をしっかりやったので、オイルヒーターだけで快適に過ごせました(^^
でも、暖かいって…眠くなりますネ!(笑)

二日目も近々UPします。
お待ちあれ~

Re: No Subject

いとみっつんさん、そうなんです!
そうなんですよ~
いとみっつんさんのために書いたんです、って?(笑)

小谷城大好物でしたか!
それはそれは。。(^^
平城も良いですが、山城の”戦闘用”といった割り切った作りなんか特に良いですよね~
この小谷城は、以前重文指定されていたそうで、その時に地域の方が、訪れる方を思って”良かれ”と石段を敷いたところ、お役所からこっぴどく怒られた、と聞きました。
その石段以外は昔のままなんだそうですね~(猪被害もそのまんまですが…)

いとみっつんさんなら、追手道から山頂までの満腹コースがおススメですネ!(・∀<)
(登り口に「登山道」って書いてあるらしいですが)
関ヶ原周辺に陣を敷いて、小谷・賤ヶ岳(ここも時期によってガイドさんがいるそうです)・関ヶ原と周り、最後に稲葉山城でシメ!なんていかが?(*^-^*)

それにしても、ジナン君が山城好きだとは。。
ウチの坊っちゃんと話が合いそうですネ(笑)

No Subject

前回の甲冑がとっても楽しかったんでしょうね~
ガイドさんとか一緒だと知らない事沢山聞けて楽しいですよね~
毎回イベント満載のキャンプで羨ましい(^^)

お座敷スタイルいいですね~
テントの中がごちゃついてる?ってどこが!?!?!?
これだけ綺麗だとさぞ快適かと♪
我が家なんてそれはそれは・・
最近行ってないんで忘れました(T_T)

No Subject

あれ?コメントしたはずなのに最後まで進まなかったのかな?(^^;
最近武将系多くないですか?(笑)
ここって大河ドラマで出ていた風景と似ている気がしますが
現地ロケしたのですかね?(・∀・)
これからの時期、お座敷&鍋は最強ですね~

Re: No Subject

柚伽papaさん、お察しの通り前回の甲冑体験がとても楽しかったようです(^^
11月18日で終了するので、間に合ってよかったです。。

今回の城跡登りでガイドさんのありがたさ(?)がよ~くわかりました。
たとえ予備知識があったとしても、ガイドさんがいた方が絶対にイイ!!
イベント満載?
う~ん、満載かどうかは別として、その分”キャンプ”を楽しむ部分が薄くなってるんですよネ~(^^;
今後の課題デス。。

お座敷スタイルは良いですよね~
でも、これからさむ~い冬がやってくるんですよね~
我が家は冬の装備が無いんですよね~
アルパカ欲しいな~
でも、スキーもやるから、冬キャンやるかな~(??)
う~ん・・・

テントの中がごちゃついているように見えない!?
わかった!! ディスプレイの調子が悪いんネ、きっと(笑)

確かに最近行ってませんね~
でも、冬支度ばっちりみたいですし、まだまだこれから!ですよネ(・∀<)


Re: No Subject

JES333さん、コメントが入っていた場所が違っていたみたいです(^^;
気が付かなくってスミマセン。。

今回行った場所は、実際にロケで使われたそうで、その場所も案内してもらいました(^^
ガイドさん、中々に熱く語ってましたヨ~(笑)
え?最近武将関係が多いって!?
確かに続いてマス。。(^^;
お嬢&坊ちゃんが武将好きなのと、甲冑体験が11月18日までだから、というのが大きな理由でしょうか。

このキャンプ場は、ウチみたいな小学生以下の子供連れや、グルキャンにぴったりな場所だと思いました。
グルキャン率は、これまで行ったキャンプ場中最も高かったです。

お座敷キャンプは確かに最高!
でも、冬は装備的にちょっと無理があるので、そろそろシーズンオフかなぁ…
>とても幸せそうなアフター6ですね
ありがとうございます!
本格的な冬が来る前にもう一回楽しい時間を過ごせるよう、スケジュールを調整中です♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://yusinmaru.blog.fc2.com/tb.php/89-b2b4b2ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。